【目的別】Eマウント単焦点レンズ(50mm:標準域)おすすめ7選|SONYレンズ比較

【最新】Eマウント50mm単焦点レンズのおすすめ7選|SONYレンズ比較

この記事には広告を含む場合があります。記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

皆さんこんにちは。フォトグラファーの【はろ(@haroharo72)】です。

焦点距離50mm付近のレンズは、ボケ感が出せる上に狭すぎない扱いやすい画角を持ち合わせていることが特徴。最も使いやすい焦点距離が故にレンズ数も非常に多く、SONY Eマウントでは50本を超える単焦点レンズがラインナップされています。

ただし、古いレンズから新しいレンズ、明るいレンズから携帯性重視のレンズまで、さまざまな需要に応える個性豊かなレンズがあり、正直ここまで選択肢が多いと選ぶのは至難の業といったところ。

そこで今回は、SONY Eマウントの50mm単焦点レンズの選び方・おすすめレンズをまとめていきたいと思います。

はろ
はろ

今までEマウントのレンズを20本以上使ってきた僕の独断と偏見(と客観的な視点)を基におすすめをピックアップしてみました!

この記事を見ていただければ、焦点距離50mmデビューの方でも後悔の無いレンズ選びができるようになると思いますので、ぜひお気に入りの1本を見つける材料にしてください。

あわせて読みたい

サードパーティを含めて、20本以上のEマウントレンズを使ってたどり着いた、コスパ最高のSONY Eマウントレンズを焦点距離ごとにまとめました。巷でも神レンズと呼ばれる単焦点・ズームレンズです。お気に入りの一本を見極める参考にしてみてください。

この記事の著者

Photographer & Bloger

はろ

月間8万PVのカメラ系ブログを運営。子供撮影の趣味が高じ、副業カメラマンとしても活動しています。ご質問はコメント欄・お問合せ・DM等でお気軽にどうぞ。

SONY Eマウント|おすすめ50mm単焦点レンズ7選

SONY Eマウント 標準単焦点レンズおすすめ(焦点距離50mm)

SONY Eマウントの単焦点レンズは、携帯性・描写性能の2軸で大きく分類することができます。その中でも今回は、数ある中でも光学系が最新に近い7本に厳選して紹介します。

比較しやすいようにおすすめ度を独断と偏見で付けています(描写・携帯性・コスパの3点が評価軸です)。なおマニュアルフォーカス専用レンズは比較対象外としています。

レンズ名を選択するとレビューパートにジャンプできます

レンズ名おすすめ度参考価格
(発売年)
販売サイト代表スペック

Sonnar T*
FE 55mm F1.8 ZA
(SEL55F18Z)
(4.0 / 5.0)
約9万円
(2013年)
Amazon
楽天市場
Yahoo!
開放F値:F1.8
レンズ重量:281g
レンズの長さ:70mm
最短撮影距離:0.5m

SONY FE 50mm F2.5G
(SEL50F25G)
(5.0 / 5.0)
約8万円
(2021年)
Amazon
楽天市場
Yahoo!
開放F値:F2.5
レンズ重量:174g
レンズの長さ:45mm
最短撮影距離:0.35m(AF)
0.31m(MF)

SIGMA 50mm F2 DG DN
|Contemporary
(4.5 / 5.0)
約9万円
(2023年)
Amazon
楽天市場
Yahoo!
開放F値:F2
レンズ重量:345g
レンズの長さ:70mm
最短撮影距離:0.45m

SONY FE 50mm F1.8
(SEL50F18)
(3.0 / 5.0)
約3万円
(2016年)
Amazon
楽天市場
Yahoo!
開放F値:F1.8
レンズ重量:186g
レンズの長さ:60mm
最短撮影距離:0.45m

レンズ名を選択するとレビューパートにジャンプできます

レンズ名おすすめ度参考価格
(発売年)
販売サイト代表スペック

SONY FE 50mm F1.2 GM
(SEL50F12GM)
(4.5 / 5.0)
約25万円
(2021年)
Amazon
楽天市場
Yahoo!
開放F値:F1.2
レンズ重量:778g
レンズの長さ:108mm
最短撮影距離:0.4m

SONY FE 50mm F1.4 GM
(SEL50F14GM)
(5.0 / 5.0)
約18万円
(2023年)
Amazon
楽天市場
Yahoo!
開放F値:F1.4
レンズ重量:516g
レンズの長さ:96mm
最短撮影距離:0.41m(AF)
0.38m(MF)

SIGMA 50mm F1.4
DG DN|Art
(4.0 / 5.0)
約12万円
(2023年)
Amazon
楽天市場
Yahoo!
開放F値:F1.4
レンズ重量:660g
レンズの長さ:112mm
最短撮影距離:0.45m

あわせて読みたい

SONY Eマウント・焦点距離35mm付近でおすすめのレンズをまとめました。こちらも同様に携帯性・描写性能それぞれの観点でイチオシのレンズを紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

50mm単焦点レンズ比較|軽量にこだわる方におすすめレンズ4選

汎用性が高い50mmの単焦点レンズは常に持ち運びたいもの。そこで、ここではサイズ感にも優れたバランスのよい軽量単焦点レンズ4本を紹介します。

レンズ名おすすめ度参考価格
(発売年)
販売サイト代表スペック

Sonnar T*
FE 55mm F1.8 ZA
(4.0 / 5.0)
約9万円
(2013年)
Amazon
楽天市場
Yahoo!
開放F値:F1.8
レンズ重量:281g
レンズの長さ:70mm
最短撮影距離:0.5m

SONY FE 50mm F2.5 G
(5.0 / 5.0)
約8万円
(2021年)
Amazon
楽天市場
Yahoo!
開放F値:F2.5
レンズ重量:174g
レンズの長さ:45mm
最短撮影距離:0.35m(AF)
0.31m(MF)

SIGMA 50mm F2 DG DN
Contemporary
(4.5 / 5.0)
約9万円
(2023年)
Amazon
楽天市場
Yahoo!
開放F値:F2
レンズ重量:345g
レンズの長さ:70mm
最短撮影距離:0.45m

SONY FE 50mm F1.8
(3.0 / 5.0)
約3万円
(2016年)
Amazon
楽天市場
Yahoo!
開放F値:F1.8
レンズ重量:186g
レンズの長さ:60mm
最短撮影距離:0.45m

SONY Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA(SEL55F18Z)

SONY Eマウント 標準単焦点レンズおすすめ(FE 55mm F1.8 ZA)
おすすめ度
実売価格約9.5万円
開放F値F1.8
レンズ重量281g
レンズの長さ70mm
フィルター径49mm
最短撮影距離0.5m
防塵防滴対応

Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA」は、SONY Eマウントレンズの中でも神レンズと呼ばれ続ける屈指の人気レンズ。

実は僕もこのレンズを長く愛用していますが、フルサイズ対応レンズの中は281グラムと非常に軽く、描写性能・ビルドクオリティなど様々な点ですごく満足度の高いレンズです。

最短撮影距離が0.5mと若干寄れない弱点はあるものの、絞り開放から良好な解像感とGMレンズにも引けを取らないほどの滑らかで美しいボケ描写はこのレンズの大きなアドバンテージのひとつ。オートフォーカスも最新レンズ相当に高速です。

お値段はそこそこしますが、2013年に発売されたモデルとあって中古市場には手頃なものが多く流通していますので、価格がネックという人は中古も含めて探してみるといいと思います。

はろ
はろ

F1.8クラスの小型軽量レンズを使いたい&描写にもこだわりたい人にはぴったりな1本ですので、ぜひ気になる方は手に取ってみてください!

SONY FE 50mm F2.5 G(SEL50F25G)

SONY Eマウント 標準単焦点レンズおすすめ(FE 50mm F2.5 G)
おすすめ度
実売価格約8万円
開放F値F2.5
レンズ重量174g
レンズの長さ45mm
フィルター径49mm
最短撮影距離0.35m(AF)
0.31m(MF)
防塵防滴対応

FE 50mm F2.5Gは、2021年に発売された超小型Gレンズシリーズの一本。全く同じサイズで「24mm F2.8 / 40mm F2.5 / 50mm F2.5」の3本がラインナップされています。

最も特徴的なのは超コンパクトなサイズ感。特にレンズは長さが短いほど軽く感じやすくなるのですが、このレンズは長さが45mmと非常に短くなっていて、まるでカメラとレンズが一体になったと錯覚するほどに身軽に感じます。

はろ
はろ

僕は40mmのレンズを所有しているのですが、子供と遊びながらの撮影や旅行での撮影など、動きの中で撮る際にはこのレンズを重用しています。

サイズに見合わず描写性能も非常に良好で、滑らかなボケ感・キレのある解像感・フレア/ゴースト耐性など、まさに現代レンズにふさわしい高い性能も持ち合わせています。

それ以外にも今回紹介するレンズの中でも、最も被写体に近くに寄れるレンズなので、表現の幅が広い点も個人的にはイチオシのポイントです。

開放F値はF2.5と若干控えめではあるものの、それを差し引いても余りあるほどの携帯性の高さと撮影の制限の少なさは、たくさんの取れ高をもたらしてくれるかと思います。

お子さんが小さくアクティブな撮影シーンが多い方身軽な撮影に憧れている方はぜひチェックしてみてください。

SIGMA 50mm F2 DG DN|Contemporary

SONY Eマウント 標準単焦点レンズおすすめ(SIGMA 50mm F2 DG DN)
おすすめ度
実売価格約9万円
開放F値F2
レンズ重量345g
レンズの長さ70mm
フィルター径58mm
最短撮影距離0.45m
防塵防滴対応

SIGMA 50mm F2 DG DN|Contemporaryは、今回紹介する中でもビルドクオリティ全振りのレンズ。正直知名度は十分とは言えないのですが、個人的にはEマウントレンズの中で今最も魅力的に感じるコンパクトレンズです。

ビルドクオリティ全振りのコンセプトの通り、軽量化全盛期の現在では珍しい金属削り出しのレンズ(鏡筒・フード)、磁気キャップ付属、滑らかなリング周り、心地の良いボタン操作感など、細部の作りまで非常に強いこだわりがふんだんに盛り込まれた特徴的なレンズになっています。

描写性能面では、ミラーレス専用の最新設計によりコンパクトなサイズはそのままに高い解像感・収差の抑制を両立していて、描写は純正Gレンズにもまったく引けを取らないほど。

スペック表では現れづらい点なのですが、綺麗な画が撮れる以上に撮影体験に価値を感じさせてくれる特徴的なレンズとなっていますので、所有感を楽しみたい方はぜひこちらのレンズを手に取ってみていただければと思います。

カメラの八百富 楽天市場店
¥89,917(2024/02/18 13:44時点 | 楽天市場調べ)

SONY FE 50mm F1.8(SEL50F18)

SONY Eマウント 標準単焦点レンズおすすめ(FE 50mm F1.8)
おすすめ度
実売価格約3万円
開放F値F1.8
レンズ重量186g
レンズの長さ60mm
フィルター径49mm
最短撮影距離0.45m
防塵防滴非対応

FE 50mm F1.8はSONYフルサイズ用の代表的な撒き餌レンズ的な存在のレンズ。価格は3万円台とSONY純正の中では最も安いレンズであり、一方で開放F1.8・186グラムと明るくコンパクトなプロダクトになっています。

オートフォーカスのモタつき・駆動音、フリンジや収差の発生は価格相応と言ったところですが、比較的解像感は良好で絞り開放からでもレンズ中心部は現代的なキレのある写りをします。

とは言え、フルサイズ対応レンズを3万円で体感できるのは正直非常にコスパが高いので、写真がメイン&明るい単焦点レンズを低価格で体感してみたいと考えている方はぜひチェックしてみてください。

50mm単焦点レンズ比較|描写性能にこだわる方におすすめレンズ3選

FE 50mm F1.4GM(SEL50F14GM)レビュー

やっぱり単焦点レンズには圧倒的なボケ感や画質を求めたい!という方にはF1.4クラスのレンズがおすすめ。F1.8クラスと比べてF1.4クラスは各メーカーが描写に至極の技術が詰め込まれているため、最高の撮影体験をもたらしてくれます。

レンズ名おすすめ度参考価格
(発売年)
販売サイト代表スペック

SONY FE 50mm F1.2 GM
(SEL50F12GM)
(4.5 / 5.0)
約25万円
(2021年)
Amazon
楽天市場
Yahoo!
開放F値:F1.2
レンズ重量:778g
レンズの長さ:108mm
最短撮影距離:0.4m

SONY FE 50mm F1.4 GM
(SEL50F14GM)
(5.0 / 5.0)
約18万円
(2023年)
Amazon
楽天市場
Yahoo!
開放F値:F1.4
レンズ重量:516g
レンズの長さ:96mm
最短撮影距離:0.41m(AF)
0.38m(MF)

SIGMA 50mm F1.4
DG DN|Art
(4.0 / 5.0)
約12万円
(2023年)
Amazon
楽天市場
Yahoo!
開放F値:F1.4
レンズ重量:660g
レンズの長さ:112mm
最短撮影距離:0.45m

SONY FE 50mm F1.2 GM(SEL50F12GM)

SONY Eマウント 標準単焦点レンズおすすめ(FE 50mm F1.2 GM)
おすすめ度
実売価格約25万円
開放F値F1.2
レンズ重量778g
レンズの長さ108mm
フィルター径72mm
最短撮影距離0.27m
防塵防滴対応

FE 50mm F1.2 GM(SEL50F12GM)は、SONY純正レンズの最高級ラインナップであるGMasterシリーズの1本。

50mmのGMastarシリーズには次に紹介するFE 50mm F1.4 GMを合わせた2本がリリースされているのですが、FE 50mm F1.2 GM描写性能に全振りしたレンズになっています。

解像力はクラス最高レベルで開放F1.2からまつ毛をキメ細かく描写できるほど。絞り開放から最高レベルの解像性能を発揮することができ、真に”開放から使えるレンズ”と言える1本になっています。

F1.2は非常に薄いピント面になりますが、高速・正確なAFでガチピンを量産してくれる上に、滑らかでとろけるような美しいボケが被写体を最高に引き立ててくれます。

他社が平気で1,000g越えで出してくるF1.2クラスですが、FE 50mm F1.2 GM778gと圧倒的にコンパクト。業務用から日常使いまで幅広く対応できる最高級レンズという異色の立ち位置に君臨するレンズです。

はろ
はろ

価格帯も最高級ではあるものの、機材を選ぶなら最高の描写性能を!と考えている方は間違いなく満足できるレンズです!

ソニー(SONY)
¥278,600(2024/02/18 13:44時点 | Amazon調べ)

SONY FE 50mm F1.4 GM(SEL50F14GM)

SONY Eマウント 標準単焦点レンズおすすめ(FE 50mm F1.4 GM)
おすすめ度
実売価格約18万円
開放F値F1.4
レンズ重量524g
レンズの長さ96mm
フィルター径67mm
最短撮影距離0.27m
防塵防滴対応

最高峰の描写性能には興味がありつつもFE 50mm F1.2 GMはちょっとデカ重…と感じている方にイチオシなのがFE 50mm F1.4 GM(SEL50F14GM)

50mm F1.4クラスでありながら重さは500グラム前半、今回紹介する中で唯一レンズの長さが100mm切りとなる超コンパクトな最新のGMasterレンズです。

FE 50mm F1.2 GMと大きな違いは価格・開放F値・サイズの3点。開放F1.4との引き換えに圧倒的なコンパクトさとリーズナブルな価格を実現しています。

比較項目FE 50mm F1.4 GMFE 50mm F1.2 GM
レンズ外観
FE 50mm F1.4 GM

FE 50mm F1.2 GM
発売日2023年4月2021年4月
実売価格約18万円約25万円
開放F値F1.4F1.2
最短撮影距離41cm(AF)・38cm(MF)40cm
フィルター径67mm72mm
レンズの長さ96mm108mm
重さ516g778g

気になる描写性能はFE 50mm F1.2 GMにも全く引けを取らないレベル(AUXOUTさんがYoutubeで詳しく検証されていました)。ついにこのクラスのレンズが日常使いできるサイズ感で使えるということで僕も即買いしました。

ショルダーバッグに忍ばせることができるコンパクトなサイズ感で至高の描写を楽しめる唯一無二のレンズですので、GMの描写が気になっていた方はぜひお試していただければと思います。

SIGMA 50mm F1.4 DG DN|Art

SONY Eマウント 標準単焦点レンズおすすめ(SIGMA 50mm F1.4 DG DN)
おすすめ度
実売価格約12万円
開放F値F1.4
レンズ重量667g
レンズの長さ112mm
フィルター径72mm
最短撮影距離0.45m
防塵防滴対応

SIGMA 50mm F1.4 DG DN|Artは、F1.4クラスの中でも屈指の描写性能とコスパの高さを誇るレンズ。

サードパーティ製レンズでありながら純正相当の高速AF、滑らかなボケ感、高い解像度など描写性能面ではGMレンズに何ら引けを取らないと言っていいレベルです。

絞り開放から画面均一に解像性能が高く、MTF曲線ではGMレンズよりも解像性能が優れています。

重さはFE 50mm F1.4 GMと比べると150g程度重く、今回紹介する3本の中でレンズが最も長いため、サイズ感にはまずまずの存在感があります。

その他、ブリージング補正非対応、動画時の手ぶれ補正の効きはGMasterには及ばずと言った点は差分点として抑えておきましょう。

とはいえ、10万円台前半で購入できるリーズナブルな価格は正直破格のコスパ。限られた資金の中で描写だけには妥協したくない!と考えている方にとってはベストな選択肢になると思います。

まとめ:重視するコンセプトを明確化して50mmレンズ選びを楽しもう

今回はSONY Eマウントの中でも激戦区の焦点距離50mmの単焦点レンズの中でおすすめのレンズを紹介しました。

これだけ多くのレンズの中から納得のいく1本を見つけるのはもはや至難の業ですが、性能・描写・携帯性・ビルドクオリティなどレンズの個性をコンセプトで捉え、レンズ選びを楽しんでいただければと思います。

レンズ名を選択するとレビューパートにジャンプできます

レンズ名おすすめ度参考価格
(発売年)
販売サイト代表スペック

Sonnar T*
FE 55mm F1.8 ZA
(SEL55F18Z)
(4.0 / 5.0)
約9万円
(2013年)
Amazon
楽天市場
Yahoo!
開放F値:F1.8
レンズ重量:281g
レンズの長さ:70mm
最短撮影距離:0.5m

SONY FE 50mm F2.5G
(SEL50F25G)
(5.0 / 5.0)
約8万円
(2021年)
Amazon
楽天市場
Yahoo!
開放F値:F2.5
レンズ重量:174g
レンズの長さ:45mm
最短撮影距離:0.35m(AF)
0.31m(MF)

SIGMA 50mm F2 DG DN
|Contemporary
(4.5 / 5.0)
約9万円
(2023年)
Amazon
楽天市場
Yahoo!
開放F値:F2
レンズ重量:345g
レンズの長さ:70mm
最短撮影距離:0.45m

SONY FE 50mm F1.8
(SEL50F18)
(3.0 / 5.0)
約3万円
(2016年)
Amazon
楽天市場
Yahoo!
開放F値:F1.8
レンズ重量:186g
レンズの長さ:60mm
最短撮影距離:0.45m

レンズ名を選択するとレビューパートにジャンプできます

レンズ名おすすめ度参考価格
(発売年)
販売サイト代表スペック

SONY FE 50mm F1.2 GM
(SEL50F12GM)
(4.5 / 5.0)
約25万円
(2021年)
Amazon
楽天市場
Yahoo!
開放F値:F1.2
レンズ重量:778g
レンズの長さ:108mm
最短撮影距離:0.4m

SONY FE 50mm F1.4 GM
(SEL50F14GM)
(5.0 / 5.0)
約18万円
(2023年)
Amazon
楽天市場
Yahoo!
開放F値:F1.4
レンズ重量:516g
レンズの長さ:96mm
最短撮影距離:0.41m(AF)
0.38m(MF)

SIGMA 50mm F1.4
DG DN|Art
(4.0 / 5.0)
約12万円
(2023年)
Amazon
楽天市場
Yahoo!
開放F値:F1.4
レンズ重量:660g
レンズの長さ:112mm
最短撮影距離:0.45m

最後に。SONY Eマウントには評判の高さから”神レンズ”と呼ばれるレンズが複数存在します。

僕が実際にレンズを使用した経験を踏まえて、Eマウントの神レンズをまとめてみましたので、他の焦点距離のレンズも気になる方はぜひこちらの記事も覗いてみてください。きっと気に入るレンズが見つかると思います。

はろ
はろ

この記事の内容は以上です。ご感想・コメント等がございましたら、ページ下部のコメント欄をご活用ください(品質向上・励みになります)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA