【ミラーレス一眼】子供が生まれたら用意したいおすすめカメラと選び方

【子育てカメラマン直伝】子供が生まれたら用意したいおすすめカメラと選び方|一眼レフ・ミラーレス一眼

この記事で解決しましょう!
このようなお悩みに応えます
  • 子供を撮影するために、どんなカメラが必要かわからない
  • スマホでも十分なのかを知りたい
  • デジタル一眼カメラの相場を知りたい

 

待ちに待った感動的なお子さんの誕生。感動の瞬間・生まれてからの成長記録は、しっかりカメラでおさめていきたいですよね

とはいえ、実際にカメラを買うなら何にしようと悩む人は非常に多いです

はろはろ
はろはろ

私も最初のカメラ選びは非常に悩みました

 

そこで今回は、5年以上のカメラ趣味歴・パパカメラマンとして実体験を経てきた私の目線から、子供を撮影するためにはどんなカメラが必要なのか?について紹介します

 

子供の成長は本当に早く、半年・一年で容姿も立ち振る舞いも大きく変わります

その一瞬の感動をいつでも振り返ることができるように、ぜひカメラ選びのお手伝いになれば幸いです

はろはろ
はろはろ

子供の成長をカメラに収めるのは本当に楽しいですよ!

結論:赤ちゃん・子供撮影にベストなのはミラーレス一眼

カメラといっても最近は種類がたくさんあって、スマホ・デジタル一眼(一眼レフ・ミラーレス一眼)・GoPro・VLOGCAMなど、考えたらキリがないくらいに種類も機種も豊富になっています

そのなかで、赤ちゃんや子供を撮るのにベストなカメラは「ミラーレス一眼」です

はろはろ
はろはろ

ミラーレス一眼は、小さくてコンパクトながら一眼レフのような高画質での撮影が可能なカメラです

 

ミラーレス一眼の最大のメリットは、以下の2つです

  • なんでも撮れる汎用性の高さ(レンズ交換式)
  • どこにでも持ち運びやすい機動性(小型・軽量)

ミラーレス一眼を1台持っておけば、数年・数十年の子供の成長を取りこぼすことなく、記録することができます

では、「具体的にどのような点が他のカメラよりも優れているのか」について次で紹介します

 

ミラーレス一眼が赤ちゃん・子供撮影にベストな理由

ここでは、ミラーレス一眼が赤ちゃん・子供撮影にベストだと考える具体的な理由を紹介します

ですがその前に、まずは赤ちゃん・子供撮影に必要な機能についておさらいしましょう

赤ちゃん・子供撮影に必要なカメラ機能

今までの撮影経験をもとにリストアップ!
赤ちゃん・子供撮影に必要なカメラ機能
  • 小型・軽量であること
  • 近くから遠くまでいろんな撮影シーンで綺麗に撮れること
  • オートフォーカスが速いこと

 

小型・軽量カメラは一番重要な要素です

小型・軽量カメラは一番重要な要素です

私自身、子供が産まれるまでは気づかなかったのですが、子供とのお出かけは荷物が本当に多くなりがちです

そのため、カメラ機材は小さくて軽い方が持ち運びの負担が少なくなります

 

また、子供が3歳くらいになればどこでも走り回るので、子供を外で撮る際に軽い機材はめちゃくちゃ重宝します

子供が大きくなると望遠レンズが必要になります

子供が大きくなると望遠レンズが必要になります

子供が保育園・幼稚園に入ると、入園式・お遊戯会・運動会などのイベントで望遠レンズの必要性を痛感します

 

このようなイベントは、基本的に保護者席が固定されているため、遠くから子供を撮影する必要があります

しかし。スマホの場合はズームが足りず綺麗に撮影することができません

はろはろ
はろはろ

デジタル一眼カメラの場合は、望遠ズームレンズをつけることができるため、非常に便利です

動きが早い子供を撮るにはオートフォーカス性能は重要です

動きが早い子供を撮るにはオートフォーカス性能は重要です

2〜3歳ころになると子供はすごく活発になって、外で走り回るようになります

そんな可愛い我が子の瞬間も残したい親心に対して、廉価な機材ではオートフォーカス追いつきません

 

ここ数年の一眼レフ・ミラーレス一眼であれば、オートフォーカス性能は非常に良くなっているため、我が子の可愛い一瞬を取り逃がすことが少なくなります

さまざまなカメラとの比較結果

最近はスマホカメラの台頭だけでなく、GoPro・VLOGCAMなど、色々なカメラが発売されています

先ほど紹介した赤ちゃん・子供撮影に必要なカメラ機能」を比較した結果は以下の通りで、ミラーレス一眼が無難に全てに対応していることが分かります

カメラの種類総合評価持ち運び
やすさ
撮れるシーンの
多さ
オートフォーカス
性能


ミラーレス一眼
(5 / 5.0)
小型・軽量暗いシーン
望遠もバッチリ
高い

一眼レフ
(4 / 5.0)
比較的大型暗いシーン
望遠もバッチリ
高い

スマホカメラ
(3 / 5.0)
非常に
小型軽量
ズーム時・暗所
は画質劣化

コンデジ
(3.5 / 5.0)
非常に
小型軽量
ズーム時・暗所
は画質劣化

アクションカメラ
(3 / 5.0)
非常に
小型軽量
広角のみ

VLOGCAM
(3 / 5.0)
小型軽量広角のみ
はろはろ
はろはろ

ミラーレス一眼以外は、サブカメラ用途であればとても有用ですね

ミラーレス一眼の選び方と価格相場

赤ちゃん・子供撮影にミラーレス一眼がおすすめではあるものの、実はミラーレス一眼の中も値段や機能はピンキリの世界

そこでここでは、カメラ初心者の方でも高いコスパの製品に巡り合う機材の選び方・価格相場を紹介します

 

とはいえ、やることは以下の2つを簡単決めるだけ。とても簡単なことです

ミラーレス一眼の選び方
  • カメラのセンサーサイズを決める
    センサーサイズによって価格が大きく違う
  • 新品で買うか・中古で買うかを決める
ポイントは2つ!

セ・センサーサイズ??と一歩引いてしまった方もいらっしゃるかもしれませんが、ご安心ください。わかりやすく説明します

センサーサイズの選び方

センサーサイズとは、カメラで光を検知する心臓のパーツの大きさを指します

実はこれ自体を覚えることは全く意味はなく、むしろ一番気にするべき点は、機材の大型化と値段の高さが変わるという点です

はろはろ
はろはろ

センサーサイズが大きくなればなるほど、カメラ・レンズが大きくなり、その分パーツ費用が余計にかかります

 

おすすめのセンサーサイズは「APS-C」。大型・高価なフルサイズセンサーの画質に近いながら、小型軽量・低価格の規格です

センサーサイズサイズ画質価格相場
(ボディ本体)
フルサイズ大型・重量非常に良い15万円〜
APS-C比較的
小型・軽量
良い5〜15万円
マイクロ
フォーサーズ
非常に
小型軽量
夜間に弱い5〜10万円
センサーサイズごとの性能・価格相場

 

新品で買うか・中古で買うかを決める

購入価格を大きく左右するポイントが、新品で買うか・中古で買うか選択です

 

中古カメラに不安や疑問を持つ方がほとんどだと思いますが、実はカメラ業界では中古カメラは一般的な購入方法で、個人的にもカメラ初心者の方にオススメしています

中古カメラのメリット・デメリットは以下の通りで、コスパを考慮するなら中古カメラは非常に魅力的です

中古カメラの
メリット
中古カメラの
デメリット
  • 安く高性能のカメラを入手できる
  • 楽天市場・PayPayモールで安く・手軽に買える
  • 機材の故障が早い場合がある
  • 状態が悪い商品の可能性あり
    (ネット中古の場合は問題なし)
  • 店舗の品揃えが悪い
    (ネット中古の場合は問題なし)

 

とはいえ、「赤ちゃんや子供と長く触れ合うものはやっぱり新品がいい」という方も多いと思います

その点はみなさんの価値観次第で決めていただければと思います

 

まとめ

今回は、5年以上のカメラ趣味歴・パパカメラマンとして実体験を経てきた私の目線から、子供を撮影するためにはどんなカメラが必要なのか?について紹介させていただきました

 

結論としては、赤ちゃん・子供撮影にはミラーレス一眼(APS-C)がベストな選択です

理由は、赤ちゃん・子供撮影に必要な3つの要素(以下表)に満遍なく対応しているからでした

今までの撮影経験をもとにリストアップ!
赤ちゃん・子供撮影に必要なカメラ機能
  • 小型・軽量であること
  • 近くから遠くまでいろんな撮影シーンで綺麗に撮れること
  • オートフォーカスが速いこと

 

ミラーレス一眼(APS-C)の中でも、価格や機能はそれぞれ個性があります

どの機種にしようか悩む場合は、新品でカメラを購入する方におすすめなAPS-Cカメラの記事を参考に、自分にぴったりなカメラを探していただければ良いかと思います

 

これから、数年・数十年とお子さんの成長を記録する最高の機材を見つけましょう

はろはろ
はろはろ

それでは、次の記事でお会いしましょう!よいカメラライフを!