【Luminar AI】3分完結!超かんたん顔レタッチの方法紹介|RAW現像ソフト

【Luminar AI】3分完結!超かんたん顔レタッチの方法紹介|RAW現像ソフト

  • シンプルな操作性・買い切りのライセンスが魅力
  • 大幅値下げで定価40%OFFで販売中
  • さらに当サイト経由で1,000円引きクーポンが使える
  • クーポン(プロモーションコード):harolog
使用後30日間は返金保証あり!

本格的なRAW現像ツールでありながら、AIを使ったレタッチの時短化が人気のLuminar AI

今回は、その中でも個人的に一番よく使う顔と肌のレタッチ機能「スキンAI・フェイスAI」について解説します

 

本来は高い技術と作業時間をかけて行う顔のレタッチ。しかし、Luminar AIなら3分で完結できるため、RAW現像の作業時間を大幅に短縮することができます

 

誰でも簡単にワンタッチで作業できる上に、効果をコピペできるため、写真の情報鮮度が落ちないうちに、大量の写真を現像しなければいけないシーンで大活躍してくれます

はろ
はろ

旅行や家族写真で、すぐに写真を共有しなければいけない時って結構ありますよね

 

ぜひ、顔や肌のレタッチが手間だと感じている方、うまくレタッチができない方は最後までチェックしてください

 

>> 無料体験版ダウンロードはこちら

プロモーションコード適用で1,000円OFF!

今なら定価40%OFFで購入可能!

はろ
はろ

7日間は無料で使用できますので、ぜひ試してみましょう!

 

あわせて読みたい

Luminar AIでレタッチをした作例

まずは、LuminarAIで顔レタッチを実施した写真をご覧ください

(スライダーを左右に振ってください)

左:レタッチ前 / 右:レタッチ後

はろ
はろ

右側の写真は、顔の明るさ・キャッチライト・唇の色・肌の質感を補正しています

 

こちらの写真をレタッチするにかかった時間はわずか3分

ざっくり調整するくらいなら1分もかからずにレタッチができてしまいます

 

じゃあ、どんなことが編集できるの?といった点に紹介していきます

Luminar AIの便利な顔レタッチ機能(フェイスAI・スキンAI)

操作感も非常にかんたんです!
顔レタッチで出来ること(フェイスAI)
  • 顔全体の明るさ/形を調整できる
  • 目・目の周りの明るさ/形を調整できる
  • の明るさ/色・の白さを調整できる
  • 肌の傷や荒れを目立たなくできる

パーツの位置はAIが自動で判断してくれます

 

Luminar AIの顔レタッチの最もスゴイところは、ツールが顔のパーツを自動認識して、かけたい部分だけに効果をかけてくれることです

はろ
はろ

これによって、顔のレタッチ作業を格段に効率化できます

 

今回はその中でも利用頻度が高く、すごく便利だと感じる4つの機能を紹介します

顔レタッチの便利機能①:顔だけを一瞬で明るくする

子供や女性の表情を柔らかく見せるコツのひとつが顔の影を取り除くことです

はろ
はろ

写真館での撮影やモデルさんの写真を見ると、顔にライトを当てて撮影されていますよね

 

LuminarAIのフェイスライト機能では、顔部分だけ明るさを変えることができるため、簡単にやさしい印象に仕上げることができます

(スライダーを左右に振ってください)

左:レタッチ前 / 右:レタッチ後

はろ
はろ

顔の一部が隠れていてもAIがちゃんと顔を認識して明るさを変えてくれます

顔レタッチの便利機能②:キャッチライトを入れる

黒目に反射する光のことを、キャッチライトと呼びます

キャッチライトが入っている場合と無い場合では、表情の明るさの印象が大きく違います

 

Luminar AIでは、一見キャッチライトが見えない写真でも、一瞬でキャッチライトを目立たせることができるため、表情を引き立てることができます

(スライダーを左右に振ってください)

左:レタッチ前 / 右:レタッチ後

顔レタッチの便利機能③:唇の色を鮮やかにする

唇の色が暗いとどことなく元気がないように見えてしまいますよね。ただし、これもLuminar AIなら一瞬で補正可能です

(スライダーを左右に振ってください)

左:レタッチ前 / 右:レタッチ後

LuminarAI_唇の色補正

顔レタッチの便利機能④:肌荒れを目立たなくする

写真を編集していると肌荒れや傷などを消してあげたくなる場面がありますよね

そんな時に便利なのがスキンAI機能。こちらも肌を自動認識して、肌のみに効果を効果をかけてくれます

(スライダーを左右に振ってください)

LuminarAI_スキンAI_補正無しLuminarAI_スキンAI_補正あり

左:レタッチ前 / 右:レタッチ後

はろ
はろ

目の付け根の傷が目立たなくなっていることがわかると思います

 

以上、ここまでがLuminar AIでできる顔や肌のレタッチ機能の紹介です

変更できるパラメータが多いのはもちろんですが、何よりも顔のパーツをLuminar AIが自動で認識してくれるため、手間がほとんどかからない点が非常に嬉しいところですね

Luminar AIのその他機能

今回顔・肌レタッチは、Luminar AIのほんの一部の機能です

その他にも空模様を入れ替えたり、一般的な手動のRAW現像もしっかり行うことができます

手軽さと高機能を両立!
Luminar AIの6つの特徴
  • 編集がとにかく簡単(数百枚の写真も一瞬で編集できる)
  • 本格的なRAW現像も出来る(メリハリが嬉しい)
  • 写真の部分編集もラクラク(人物・空の自動認識&自動編集)
  • 合成写真がおもしろい(空の置き換え・太陽も作れる)
  • 操作メニューがシンプルで使いやすい
  • 価格が安く初心者におすすめ(維持費は一切ナシ)

 

ぜひ、Luminar AIの機能が気になる方は、こちらの記事を参考にしてください

【Luminar AIレビュー】コスパが最高だと思う6つのポイント|RAW現像ソフト(ルミナーAI)

Luminar AIの価格について

Luminar AIは、1ライセンスあたり¥8,580で使用することができます

項目1ライセンス2ライセンス
通常価格¥9,580¥11,980
プロモーション
コード割引
¥-1,000¥-1,000
合計¥8,580¥10,980
LuminarAIのライセンス価格

 

一般的なRAW現像ソフトは月額性。使えば使うほどにコストがかかります

一方で、Luminar AIは一度購入さえすれば維持費が掛かることがないため、非常にお得な価格設定になっています 

プロモーションコードを使えばさらにお得に購入できます

Luminar AI・プロモーションコード

なお、当ブログはLuminar AIと提携しており、以下のプロモーションコード(割引クーポン)を使えば、1,000円の割引が適用されます

プロモーションコード:harolog

はろ
はろ

どなたでも使うことができますので、購入される際は必ず活用してくださいね

 

7日間の無料体験期間があるため、ぜひ気になる方はダウンロードして、使用感を確かめてみましょう

>> 無料体験版ダウンロードはこちら

プロモーションコード適用で1,000円OFF!

今なら定価40%OFFで購入可能!

 

まとめ

今回は、Luminar AIを使った顔や肌のレタッチ機能について紹介しました

LuminarAIを活用すれば、本来は高度な技術と作業時間を必要とする顔のレタッチすらも、驚くほど簡単かつ非常に綺麗に実現することができます

はろ
はろ

特に人物を普段から撮る方は、写真をワンランク・ツーランクも底上げしてくれる心強いツールになります

 

7日間の無料体験期間もありますので、この機会にお試しいただいてはいかがでしょうか

 

>> 無料体験版ダウンロードはこちら

プロモーションコード適用で1,000円OFF!

今なら定価40%OFFで購入可能!

関連記事

はろ
はろ

それでは、次の記事でお会いしましょう!よいカメラライフを!

  • シンプルな操作性・買い切りのライセンスが魅力
  • 大幅値下げで定価40%OFFで販売中
  • さらに当サイト経由で1,000円引きクーポンが使える
  • クーポン(プロモーションコード):harolog
使用後30日間は返金保証あり!