【レンズの画角】焦点距離から撮影範囲(画角)を求める方法を解説|カメラ初心者向け

写真をある程度かじっているとよく耳にする「焦点距離」というワード

なんとなく小難しくて、いったい焦点距離って何者なんだ〜!?と疑問に持つ方は多いと思います

みなさんもこのような内容を目にしたことはあるのではないでしょうか

  • このレンズは焦点距離XXmmだから〜
  • 焦点距離が長いとボケが大きい〜
  • 焦点距離をフルサイズ換算すると〜

すこし距離を置きたいワードではありますが、焦点距離は写真の見た目を大きく変えるとても大事な要素です

はろはろ
はろはろ

私も初めの頃は、焦点距離とは距離を置いていました・・・

 

そこでこの記事では、焦点距離とは何か焦点距離による写真の見た目の違いをわかりやすく解説します

これを機にしっかり理解いただき、ぜひこれからのカメラライフに活かしていただければ幸いです

 

焦点距離の特徴と覚えておきたいこと

焦点距離とは「カメラのセンサーからレンズ前面までの距離」ですが、これを覚えること自体は重要ではありません

重要なのは「焦点距離に応じて撮影できる範囲(画角)が変わる」ということです

焦点距離画角(写る範囲)
短い広い:広角
短い狭い:望遠
焦点距離を画角の関係

焦点距離によって写真の見た目が変わる理由

焦点距離が変わると、レンズを通して見える範囲が変わります。これは光の性質によるものです

はろはろ
はろはろ

虫眼鏡を目から離すとズームして見えますよね。原理はこれと同じです

焦点距離はレンズによって異なるのですが、焦点距離が短いほど広い範囲(広角)を、焦点距離が長いほど狭い範囲(望遠)を写すことができます

レンズの画角を示す指標として焦点距離が使われる

ここまでは原理的な部分の説明をしましたが、実用的にはココだけおさえれば大丈夫です

焦点距離が変わるとカメラ側で見える範囲が変わるため焦点距離は「レンズの撮影範囲を性能を示す指標」として表示されることが一般的となっています

 

価格.comの表記例(画角も併記していて優しいですね)

 

ここまでのまとめ!
焦点距離で大事なこと(おさらい)
  • 焦点距離は画角(撮影できる範囲)と関係する
  • 焦点距離が短いと広い範囲が写る(広角)
  • 焦点距離が長いと狭い範囲が写る(望遠)
  • レンズの画角を示す指標として使われる

フルサイズ換算・35mm換算した値で画角を判断する

さて、ここからは少しややこしい話をします。

ここまで、焦点距離は画角と関係があるものとお伝えしましたが、実はカメラの種類によって補正を加えて計算しないと、正確に画角を把握することができません

この補正こそが、フルサイズ換算(35mm換算とも呼ばれます)で、補正後の値で画角(撮影範囲)をようやく判断することができます

はろはろ
はろはろ

分かりやすく解説しますので、ブラウザバックしないでくださいね…(笑)

 

ココが理解できないと、ここまで学んだ焦点距離の知識が無駄になるほど、とても重要なことですので、フルサイズ換算のやり方をぜひ身につけましょう

フルサイズ換算・35mm換算の方法

ややハードルを上げてしまいましたが、実はやることはとても簡単で、お使いのカメラのセンサーサイズによって、以下の通りに焦点距離を掛け算すればおしまいです

はろはろ
はろはろ

フルサイズ換算後の焦点距離を見て、「これは広角だなぁ・望遠だなぁ」といった判断するのが一般的なやり方です

 

センサーサイズフルサイズ換算後の焦点距離
フルサイズ補正なし
(50mmなら50mmのまま)
APS-C
(Canon以外)
1.5倍に補正
(50mmなら75mm)
APS-C
(Canon)
1.6倍に補正
(50mmなら80mm)
マイクロフォーサーズ2倍に補正
(50mmなら100mm)
フルサイズ換算

以下の表で、お使いのカメラ機種(シリーズ)に該当するセンサーサイズが確認できます

センサーサイズCanonNikonSonyFUJIFILMPanasonicOLYMPUS
フルサイズEOS Rシリーズ
EOS Dシリーズ
Z一桁シリーズ
(Z7など)
Dシリーズ FX
(D600/700/800番台など)
α一桁シリーズ
(α7など)
DC-Sシリーズ
APS-CEOS Kiss Mシリーズ
EOS Mシリーズ
EOS Kiss Xシリーズ
Z二桁シリーズ
Dシリーズ DX
(D四桁シリーズ全般など)
α6000シリーズ
(6400・α6600など)
Xシリーズ全般
(X-T4など)
マイクロフォーサーズDC-Gシリーズ
DMC-Gシリーズ
全機種

 

ここまでのまとめ!
フルサイズ換算とは(おさらい)
  • 正しい画角(撮影範囲)を焦点距離から読み取るための補正
  • APS-C・マイクロフォーサーズを使っている人は補正が必要
  • やることは焦点距離を1.5倍〜2倍するだけ
はろはろ
はろはろ

なんでこんなことやらなきゃいけないの?と感じた方は鋭いですね。

 

フルサイズ換算・35mm換算が必要な理由を詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてください

【なぜ必要?】35mm換算のやり方をかんたんに図解解説|フルサイズ換算

焦点距離から画角の広さを判断する基準

ここまでは、フルサイズ換算をした焦点距離で画角(撮影範囲)がわかることをお伝えしました

では、いくつくらいの焦点距離であれば、画角が広い・狭いと判断できるのでしょうか?

ここからは、具体的な焦点距離の値と画角の広さの関係について紹介します

はろはろ
はろはろ

俗に言う広角レンズ・望遠レンズは焦点距離がいくつなの?といったところを深掘りします

焦点距離と画角域の関係

画角域(広角・望遠など)と焦点距離との関係は以下の通りです。ここで記載されている焦点距離は、フルサイズ換算後(35mm換算後)の値です

 

画角域フルサイズ換算後の焦点距離
超広角~20mm
広角~30mm
標準域35~65mm
中望遠域70mm~
望遠域200mm〜
明確な基準は無いため、一般論としての傾向を記載

実は、何mmからは広角だ!といった明確な基準はありません

とはいえ、カメラメーカーを含め写真業界では、画角域を焦点距離を用いて表現するのが一般的となっています

はろはろ
はろはろ

あいまいな定義の部分もあるため、上の表で一般論で明確に定義できる範囲のみ記載しています

レンズから焦点距離を確認する方法

ここでは、レンズの外観から焦点距離を把握する方法を紹介します(記載されているのはフルサイズ換算前の焦点距離です)

先に言うと大したメリットは無いため、参考程度に覚えてもらえれば大丈夫です

 

レンズの外観から
焦点距離を確認するメリット
  • レンズの焦点距離をいちいち覚えなくていい
    すでに所有しているレンズ向け
  • 店頭のレンズの焦点距離をすぐに把握できる
    わざわざ仕様書を読まなくていい
参考程度です

単焦点レンズ・ズームレンズで記載方法がやや違うため、それぞれで紹介します

ズームレンズの焦点距離を確認する方法

ズームレンズ:範囲で記載

ズームレンズは、物理的に焦点距離を変えることができるレンズ。そのため、変更可能な焦点距離の範囲が記載されています

単焦点レンズの焦点距離を確認する方法

単焦点レンズ:固定値で記載

単焦点レンズは、焦点距離が固定のレンズ。そのため、焦点距離の記載は1つだけしかありません

 

あわせて読みたい

レンズ画角(広角・標準・望遠)の特徴について

ここまでの説明で、みなさんのお持ちのレンズがどの画角域に該当するのかが、わかるようになったと思います

最後にここでは、レンズ画角(代表として広角域・標準域・望遠域)のレンズが、どのような特徴(写り・使い勝手)を持っているかを紹介します

 

それぞれの項目ごととに、特徴をまとめると以下のようになります

レンズ画角焦点距離撮影範囲ボケの大きさ奥行き感歪み手振れの
出やすさ
寄りやすさレンズの
大きさ
広角レンズ~30mm広い小さい出やすい出やすい出にくい寄れる小さい
標準レンズ35~65mm肉眼に近い広角と望遠の間広角と望遠の間広角と望遠の間広角と望遠の間広角と望遠の間広角と望遠の間
望遠レンズ200mm〜狭い
(ズームして見える)
大きい出にくい
(圧縮効果)
出にくい出やすい寄れない大きい

 

広角・望遠レンズを使うとどんな写真になるのかを詳しく知りたい方は、こちらを参考にしてください

【広角・望遠レンズのメリット・デメリット】作例付きで特徴を解説

まとめ

今回の内容では、焦点距離とは何?から実用的に焦点距離を用いて画角(撮影範囲)を把握する方法をお伝えしました

画角域フルサイズ換算後の焦点距離
超広角域~20mm
広角域~30mm
標準域35~65mm
中望遠域70mm~
望遠域200mm〜
明確な基準は無いため、一般論としての傾向を記載
はろはろ
はろはろ

フルサイズ換算など、途中で少しややこしい過程がありますが、単純に掛け算すればおしまいです

 

将来的に交換レンズを増やしていくのであれば、焦点距離から画角を判断するのは必須のスキルとなりますので、これを機にマスターしてしまいましょう!

 

あわせて読みたい

カメラ初心者の方におすすめしたい交換レンズを紹介しています。キットズームレンズからステップアップしたいと考えている方は、ぜひ参考にしてください

【撒き餌レンズ】メーカー別おすすめ神レンズ17選を紹介|2021年最新 【撒き餌レンズ】メーカー別おすすめ神レンズ17選を紹介|2021年最新
はろはろ
はろはろ

それでは、次の記事でお会いしましょう!よいカメラライフを!