【Amazonセール対策】Keepaの価格推移で買い時を見極める方法|Amazonプライムデー・タイムセール

【Amazonセール対策】Keepaの価格推移で買い時を見極める方法|Amazonプライムデー・タイムセール

年に一度の「Amazonプライムデー」や毎月開催の「期間限定タイムセール祭り」は、通常よりも数十%も安く購入できる非常にお得なチャンスです

はろ
はろ

僕も趣味のカメラ機材購入を中心に、Amazonの期間限定セールには毎度お世話になっています

ただし、セール商品の一部には通常価格を釣り上げて実際には定価と似た価格で販売する業者も存在していて、本当にお得な買い時なのかを見極めるのは非常に難しいのが実情です

今回は、そんな時に有効な対策ツールとして有名な「Keepa」について紹介します

価格チェックツール「Keepa」
  • 数分で導入できるGoogle Chromeの拡張プラグイン
  • 商品の価格推移を時系列で確認できる
  • 一定価格を下回った際にアラート(通知)してくれる
はろはろ
はろはろ

チェックした商品が真にお買い得なのかを見極めるのがすごく楽になる神ツールです!

特に価格変動が大きい「Amazonプライムデー」や毎月開催の「期間限定タイムセール祭り」では、設定必須といっても過言ではないほどに重要なツールですので、ぜひチェックしてみてください

あわせてチェック

各種Amazonビッグセールでは、同時期間でさらにお得なポイント還元キャンペーンが開催されます。エントリー必須が原則となりますので、忘れずにチェックしましょう

ポイントバックキャンペーン

Amazonセール対策:Keepa(キーパ)のメリット

「Keepa」は、Google Chromeブラウザの拡張プラグインの一つで、Amazonで販売されている商品の価格推移を確認できる超便利ツールです

はろはろ
はろはろ

対応するのはPCのみとなりますので、PCで価格をチェック→欲しいものリストに登録→アプリで購入が黄金ルートですね

価格チェックツール「Keepa」
  • 数分で導入できるGoogle Chromeの拡張プラグイン
  • 商品の価格推移を時系列で確認できる
  • 一定価格を下回った際にアラート(通知)してくれる

特徴①:Amazon商品の価格推移がグラフで見える

Keepaの最大のメリットは、Amazon商品が発売されて以来の価格推移をまるごとウォッチできることで、これによって現在の価格が本当にお得なのかを簡単に見極めることができます

Keepaを有効化するとAmazon商品画面で価格推移がチェックできます
はろはろ
はろはろ

プライムデーやサイバーマンデーといった年1のビッグセールでは概ね最安値になることが多いですが、月1のタイムセールなどでは必ずしも最安値にならないことがあります

特徴②:導入準備がすごく簡単

「Keepa」はGoogle Chromeの拡張プラグインとなっていて、一度設定すれば基本的にずっと使い続けることができます

はろはろ
はろはろ

プラグインと聞くと難しく感じますが、Google Chromeにアプリをインストールするようなイメージです

注|導入手順は後ほどのパートで紹介します(3分ほどで出来ます)

特徴③:価格を意図的に釣り上げる業者を見つけられる

商品タイトルに「令和最新版」や「2022年最新」といった表記があること、サムネイル画像に電流が走っているなどといった商品は、地雷である確率が非常に高いことで有名です

これ以外にも、セール期間だけ意図的に価格を釣り上げる業者もあるようで、そのような悪徳業者も一発で見分けることが出来ます

Amazonセール対策:Keepa(キーパ)の導入手順

「Keepa」は、Chromeの設定(ウェブストア)からインストールすることができます

はろはろ
はろはろ

3分ほどで導入できますので、みなさんも一緒に設定してみましょう!

ChromeウェブストアからKeepaを検索

Chromeウェブストアにアクセスし、検索欄にKeepaと入力してEnter

検索結果からKeepaをクリック
Keepaをインストール

Chromeに追加ボタンを押す。次に表示されるポップアップで、拡張機能を追加を押せば設定が完了

設定完了!

Keepaの動作チェックして価格推移を確かめる

プラグインのインストールが完了したら、実際にAmazon商品画面で「Keepa」の価格推移グラフが表示されるのか確かめてみましょう

テスト用リンク

はろはろ
はろはろ

PCでGoogle Chromeブラウザを起動して、Amazon商品画面を開いてみてください

 

うまく設定ができていれば、商品画面を開いた少し下のスペース価格推移グラフが表示されると思います

価格推移グラフが表示されるまで数秒のタイムラグがあります

 

価格推移グラフの確認方法

価格推移グラフの折れ線やマーカーの意味合いをまとめると以下の通りになります

折れ線グラフ(新品価格)とセール価格を見比べて、セール価格の方が安ければ最もお買い得なタイミングと言えます

設定した価格より安くなると通知をくれる「トラッキング機能」も便利

「Keepa」では、価格推移グラフの他に、商品の価格が一定以下になるとアラートしてくれる「トラッキング機能も使用することができます

はろはろ
はろはろ

ほしい物リストの製品をトラッキング設定しておけば、自分の欲しい商品を最安で購入することができますよ

事前準備|トラッキングには、Keepaアカウントを作成してログインが必要です

Amazonプライム会員になるとセールの頻度が高くなる

年に一度の「Amazonプライムデー(プライム会員限定セール)」をはじめ、「プライム会員」は特別なセール価格でお買い物ができるチャンスが幾度と用意されています

補足|Amazonプライムデーは、30日間の試用期間も対象です(申し込みはこちら

 

その他にもAmazonプライム会員には嬉しい特典あり

年額4,900円とやや割高に見えるAmazonプライム会員ですが、送料無料・特別セールへの参加だけではなく、音楽・動画視聴・データ保管サービス(写真)など、さまざまな側面でサービスが無料で付属するため、トータルではかなりお得なサービスになっています

 

  • Amazonで購入した商品の送料が無料(通常は2,000円未満で送料発生)
  • 会員限定セールに参加できる
  • Amazon Photos:写真データを無制限で保存できる
  • Amazon Music・Prime Video:音楽・動画が聴き放題・見放題
  • プライムリーディング:本・マンガ・雑誌が読み放題
はろはろ
はろはろ

僕の場合は、大量の写真データのバックアップを実質無料で使用しているので、未来永劫プライム会員をやめることができないと思います(笑)

あわせて読みたい

普段から数TBの大容量写真データを扱う僕にとって、Amazon Photos(プライム会員の付属サービス)が欠かせない理由についてまとめています。写真データのバックアップにお困りの方はぜひ参考にして下さい

Amazonプライムが気になる方は、ぜひ30日間無料体験を使ってみましょう。今日のお買い物から送料無料になるので、試しにチャレンジしてみることをおすすめします

30日間は無料で体験できます/ 

はろはろ
はろはろ

無料試用期間でもAmazonプライムデーに参加可能ですよ〜!(一年分の元が取れそう)

まとめ:「Keepa」を使ってAmazonプライムデー・タイムセールを最大限に活用しよう

今回は、Amazonセールで買い時を見極めることができる超便利ツール「Keepa」について紹介させていただきました

価格チェックツール「Keepa」
  • 数分で導入できるGoogle Chromeの拡張プラグイン
  • 商品の価格推移を時系列で確認できる
  • 一定価格を下回った際にアラート(通知)してくれる

設定自体は3分程度で出来る上に、今後のセールで大活躍間違いなしのツールですので、気になる方はぜひ導入してみましょう

はろ
はろ

ツールを使ってセールを最大限に活用しましょうね!

あわせてチェック

各種Amazonビッグセールでは、同時期間でさらにお得なポイント還元キャンペーンが開催されます。エントリー必須が原則となりますので、忘れずにチェックしましょう

ポイントバックキャンペーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA